馬と鹿による大運動会

好きなことを好きなようにつらつらと。

精神レベルが高いってこういうこと。

豊かな生き方をしたければ精神レベルを上げましょう

LINE,ライン,twitter,ツイッター,煽り,レス,使える,画像,まとめ

 精神力を上げると良いことがいっぱいです。

怒りや嫉妬に左右されず、穏やかに生きることができます。

 

 って言うけどさ、 いまいちピンとこなくないですか?

 

 具体例として「幼稚園児が喧嘩売ってきて、イラっとする人はいないでしょ?それは精神レベルがあなたの方が上だからです。」ってあったんですけど、わかるようなわからないような…。

 だって幼稚園児に煽られてガチギレしちゃう大人ってちょっとヤバくないですか?

 

バラエティーでの長瀬智也の発言が腑に落ちた

「後輩がウイーッスって返事するのちょっとムってしませんか?」

 って質問に対して

「若い子はそういうもんだと思って接している。ぺこぺこされる方が距離を感じて困るかも。」

 的な返事をしていました。

 あぁこれが精神レベルが高いってことなんだなと個人的にしっくりきました。

 

 他人を見下すでもなく、そういうものだと受け入れる、そのあとに(許容できるかどうか)判断する。これが精神レベルの高い人がしていることなのかな~と思いました。

 特に我慢して受け入れているわけではなさそうなのが、非常に印象的でした。

 

 この『我慢しているわけではない』というのが長瀬くんの余裕を感じさせましたね。

 

相手に期待するからイライラしちゃうんだと思うの!

 この記事を書くにあたって「どういうこと言われたら腹が立つかな~」って考えてもあまり浮かんできませんでした。

 

 でも日常でストレスを感じることはあるので、何かないかな~と思っていたら、自分が相手にしてあげたことで相手の反応が良くなかった時はムっとしちゃうな~と。

 

 『してあげている』って意識は、ちょっと傲慢だったかもしれないな~と反省です。

同時に誰かが私のために動いてくれたら「(たいしたことなくても)当然だ!」なんて思わずに感謝を伝えようと思います。

 

 「ありがとう」は言う方も言われる方も、きっと嬉しい気持ちになります。相手に強要することはできないので、せめて自分は伝えられるように。

ワザと煽るようなことを言ってくる人

 こちらが円滑な関係を作ろうとしていても。喧嘩腰だったり嫌味を言ってきたりする人もいますね。

 

 でもね、そういう人は相手にしなくていいのです。だってこっちは最低限歩み寄ろうとしているんですから。

 

 そういう人はそれこそ幼稚園児だとか、しつけのなってない犬だとか思っといたら良いんですよ。

 

 これは我慢じゃないんです。そんな他人(ヒト)はストレスを与えるほど価値のある存在でないのですよ。そんなことでモヤモヤしてたらもったいないですよ。