馬と鹿による大運動会

好きなことを好きなようにつらつらと。

服をキープではなくお金をキープで不安解消!

結婚式のお呼ばれドレスって捨てられない!

LINE,ライン,twitter,ツイッター,煽り,レス,使える,画像,まとめ

 

 安い買い物でもないし、日常着に着れるものじゃない。一年に数回結婚式にお呼ばれする時は「写真残るし、違うものの方が良いのかな…」なんて考えて増える一方です。

 

 数年前に着ていたドレスは、今結婚式に呼ばれたって着る気にならないんだけど、なかなか手放せません。安い買い物じゃないから「呼ばれたときに用意できるお金がなかったらどうしようっ!」って思っちゃうんだもん。

 

服をキープするんじゃなくて、それ用のお金をキープしておく

 お呼ばれドレス用のお金を貯金とは別に作っておけば良いよ~!

 もちろん、今所有しているドレスに不満がないなら全然要らないお金なんだけど、「これ、もう(色やデザインが)キツイな~」って思うならドレスじゃなくてお金をキープしといたら良いのです。

 

 クローゼットのぱんぱんは解消されるし、「服、用意できないんじゃ…」て不安も解消されるので、個人的には一石二鳥です。

 

 もう少し年齢を重ねて、華やかさを求められなくなったら質の良いモノを買うっていうのも有りかな~って思っています。

 

 今現在は、そんなに出せるお金もないし、まだ年齢的に明るいドレスも許される(と思っている)ので、1つに決めてしまう勇気がない。そして、レンタルドレスがちょっと気になる。

 口コミによると、お金を上乗せすればハイブランドのドレスもあるようなので、購入となると手が出ないようなドレスも体験してみたいな~。

 

 どうせドレスを購入しても1~2回しか着る機会ないので、こういうサービスを上手に利用していきたいですね。

 

同様の理由でリクルートスーツを処分できるか!?

 リクルートスーツもねぇ、着ることないんですけど、なかなか捨てられないですよね。いつか必要になるかも!って。

 

 でもはたして今、スーツが必要になる場面あったとして、このリクルートスーツを着るのか!? って考えたら

LINE,ライン,twitter,ツイッター,煽り,レス,使える,画像,まとめ

 まあ「無理」は言いすぎかもしれないけど、ちょっと恥ずかしいかも。周りがちゃんとしたスーツ着てたら、確実に安っぽくて浮いちゃうよね。

 

 よし、スーツを買い替えるお金が用意できたら、リクルートスーツは処分しよう。持ってても着ないわ、たぶん。必要な時に準備が出来るようたくわえておこう。

ちょびっと番外編「喪服は良いモノを」

 今って何でも安く手に入りますからね。急に必要になったって意外と何とかなっちゃうんです。

 でも喪服はちゃんとしたモノを持っておいた方が良いよって教えてもらいました。

喪服はみんな黒で装飾も限られているから、誤魔化せないよ。これだけは良いモノを買いなさい。安物は悪目立ちする。

 

 な、なるほど…。

 確かにその通りだなと、こういうことを教えてもらえて感謝です。

 

 こうやって何にお金をかけるべきか自分の中で決めておくことも大事だなあと思います。