馬と鹿による大運動会

好きなことを好きなようにつらつらと。

鼻歌を奏でながら掃除をすると、掃除が楽しくなってくる

私は掃除が好きです。

レス,返信,使える,便利,ネタ,画像,まとめ090

 でも昔から好きだったワケではなくて、好きになったのは割と最近。

 過去にはゴミ系ではなかったけど、値札の付いたままの服で部屋が溢れていたことがある、いわゆる汚部屋リーナでした。

 着ようと思って買ったんだけどね、袋から出さず、持って帰ってきたままの状態で部屋の隅にポーンって。新品で服塚を作ってしまうなんて…!

 いやはや、本当にもったいないことをしてました…反省反省。

 

 掃除が好きになったのが先か、部屋が片付いたのが先か。

どっちも!部屋が綺麗になるにつれて、掃除も楽しくなりましたヨ。

 昔は掃除の楽しさなんてこれっぽっちもわかりませんでしたし、「やらなきゃいけないからやる」って少し義務っぽくやっていました。

 今、「掃除つらい~」って思っている人は、もう少し部屋が片付くまで頑張れば掃除が好きになる可能性を秘めているかもしれません。

 

掃除機の音と鼻歌のハミング

 掃除の中でも一番に掃除機が好きです。理由は簡単!手軽だから。

 たぶんね、私は「手間がかかる」ことはそんなに好きになれない。ゲームだと時間をかけてクリアするRPGよりすぐ勝敗のつくツムツムみたいなやつの方が好き!

 そんな人間だから分かりやすく綺麗になる掃除が好きです。

 

 かつては「掃除機かけるのも面倒くさいな」と思っていたこともありますが(だってまず服をなんとかしなきゃいけないから)、今現在の鼻歌を歌いながらの掃除機はかなり楽しいです。

 歌っている間に終わっちゃうっていうか、掃除していることよりも歌う方に意識がいく感じ。全然負担じゃないの!

 掃除機は使いこなすのに資格もコツもいらないのでね、集中しなくても(歌いながらでも)部屋を綺麗にすることができるのです!

皿洗いにも使えちゃうんです!

 鼻歌奏でながら掃除機が個人的にすごくハマったので、他の掃除でも試してみたんです。

 これね、なかなかイイヨ!

 

 お皿洗いは正直好きじゃない!あまり人が口付けたものを触りたくないんです。(元汚部屋リーナが何言ってんだかね…)

 でも歌いながらやると、不快感が軽減!やっぱ人間って楽しいから笑顔になるんじゃなくて、笑顔だから楽しいと感じるんだな。なーんて哲学的なことを言ってみたり。

 

 是非、苦手なジャンルの掃除で試してみて欲しいです。

 

個人的には『可愛いアイテム』はハマらなかった

 今、いっぱい掃除用品が販売されていて、インテリアも兼ねる(?)可愛いアイテムもいっぱいあります。

 スポンジが動物の形になっていたり、スリッパがモップになっていたりね。

 でも私には、あんまりハマりませんでした。

LINE,ライン,返信,便利,おもしろ画像,まとめ015

 そもそもさ、掃除をしてこなかった人間が、「可愛いアイテムだから掃除しよっか♪」ってなかなか思わないよ。幼稚園児じゃないんだよ、こっちは大人なんだ。そんな子供だましみたいな…ねえ?

 

 掃除をするようになってわかったんですが、ああいうアイテムは掃除が好きな人が「道具の見た目にもこだわろうかな~」って手に入れるモノなんだと思います。

 

 

 私みたいな人間は、機能的でスタイリッシュなモノがベストです。使いやすい且つ邪魔にならない。

 掃除機なんか特にそう!サっと使えて、サッと使える位置に置けて、なおかつ使用していない時も邪魔にならないモノがベストです。