馬と鹿による大運動会

好きなことを好きなようにつらつらと。

小さな暮らしに憧れる。足るを知り、心地よく豊かに

ミニマリストではなくシンプリストへ

2ch, LINE, twitter, まとめ, ネタ画像, レス, 煽り2192

 ミニマリストや断捨離という言葉はテレビでも取り上げられ、知っている人も多いかと思いますが、『シンプリスト』という存在を知っていますか?

 

 「シンプリスト」とは自分に必要なものだけを厳選してシンプルに暮らすライフスタイルを持っている人のことを言うんだそうです。

 

 ミニマリストとの大きな違いは、ミニマリストが最低限に拘っているならば、シンプリストは統一に拘っている、といったところでしょうか。

 

私の断捨離のゴールはシンプリストで良いんじゃないか?

 私自身も、断捨離をここ数年敢行していて、かなりのモノを手離したんです。決して広い部屋ではないんですが、あんなに使っていないものが存在していたんですね!いやはやビックリ。そしてスッキリ。

 

 捨てて、捨てて、たまに買って、また捨てて…。たしかにスッキリはするんですけど、終わりがないというか、自分の中で断捨離のゴールが見えていなかったんですよね。

 

 最初はただ捨てるだけで良かったんです。単純にモノがすごく多かったから。でも、それなりに厳選されてきたらもう捨てれないし、捨てる必要もないじゃないですか。どうすればいいのかなあって。

 

 じゃあ、それも捨てちゃってこうなってみる?

 いやいや、私はこういう暮らしがしたいわけじゃあない!きっと多くの人が求めているのはコレじゃない!

 

 断捨離は要らないモノを買ったことに反省したり、捨てていくなかで自分の好みがわかったり、単純にスペースが得れたり、確かにメリットはたくさんあるんだけど、ここまでやりきると新たなデメリットが生まれる気がする。

 

そんな時に見つけた『小さな暮らし』と『シンプリスト』

 「断捨離をしてモノが減ったから、小さい部屋でも十分です。節約になります。」なんて記事を見てなるほどなあと。そして検索してみたらお洒落な暮らしをしている人の多いこと!

 

リビングの様子

お美しい~!私だったらテーブルをもうちょっとナチュラルな素材なものにしたい!

 

 一人暮らしだとワンルームが現実的だし、こんなのとか?

 

 

f:id:arasukkiri:20170622022657j:plain

 ネコちゃんもいる!居心地がよさそう!

 

これだよ!私が求めていたのは!

 

 モノが少なくなって、きちんと収納できることができれば、見た目もごちゃごちゃしないですし、部屋の狭さを感じさせないものなんですね。

 

 かつては大きな部屋で、カッコいいソファを置いて、なんて思っていましたが、今では自分の持ち物を把握できている小さな暮らしも素敵だなって思います。使わないもの(存在を忘れてしまっているもの)を持っていても仕方がないしね。

 

 目標はずっと家にいたくなる、居心地のいい部屋!そして無機質じゃなくて、ちょっと自分の個性も出せたらなあと思います。

 将来的にはネコと一緒に暮らしたいから、モノを出さないように徹底しなくちゃ。